[ショップ]  (←前)

「Studie Tokyo」

(作成:2009年3月7日 改訂:2011年10月18日)


Studie
●「Studie Tokyo

ついにBMWファン待望のBMW専門店が東京にオープン!

オープンまでの軌跡はこちらをどうぞ

Studie Tokyo



■店舗の所在地・問い合わせ先:

  ・住所 〒183-0005 東京都府中市若松町2-27-22

  ・営業時間 11:00〜20:00

  ・定休日 毎週火曜日・第2水曜日・第3水曜日

  ・e-mail tokyo@studie.jp

  ・ホームページ http://www.studie.jp/shop/tokyo.html



■アクセス・地図:


 
大きな地図で見る



■お店の概観

甲州街道下りの道沿いに新しいBMWの聖地が登場です!
白くてクリーンな外観が新鮮です。
Studie
家具のニトリさんのお隣になります。
ここも駐車場になっています。
Studie
お店の前は巨大な駐車場になっています。
段差も少なくローダウンしたBMWでも大丈夫です。
Studie
スタディ東京のとなりにはACシュニッツアーの店舗があります。
Studie
さっそく入り口にへ向かってみましょう。
Studie
店長のヅッカさん発見!
知識、人柄ともに文句なしの東京店の顔ですっ。
Studie


■店内の様子

さっそく店内に入ってみましょう。
Studie
入り口には伝説のハーマンのカエルさん。
おもったより巨大で、、、びっくりします。
Studie
入り口の左右にミニカーコーナーが設置されています。
Studie
BMWのレーシングカーのミニカーコレクションとして一見の価値あり。
売ってればいいのに〜(^-^)
Studie
店内は白く広く、レイアウトにも余裕があります。
ここでこれからいろいろなBMWがプロデュースされていくんですね。
Studie
横浜店とはずいぶんテイストが異なりますね。
東京店長の趣味なんでしょうか?
とにかく清潔感にあふれ、お洒落です。
Studie
お約束のくつろぎコナーも設置され、奥様や彼女にも受けそうです。
相方にはお隣のニトリで時間をつぶしてもらうってのもありかもしれませんね。
Studie
店内にはさまざまなアイテムが展示されています。
Studie
そしてE36 STWチェコット仕様のツーリングカーがおいてあります。
乗り込めばグランツーリスモが楽しめます。
びっくりなのが、ウィンドウにそのままプロジェクターが投影される仕組み!
Studie
店内の壁にそって注目のアイテムが並びます。
つい店内をぐるぐるしてしまいそうです。
Studie


■ピットの様子

続いてショップの隣に設置されたピットを紹介。
Studie
店内にも驚きましたが、ピットの充実振り、広さにはもっと驚きました。
Studie
右奥に見えるタイヤチェンジャーはフルオート!
国内にはここにある1台しかないそうですよっ。
タイヤホイール交換の多いスタディならではの装備ですね。
Studie
これなら何台も同時に作業が進められそうですね。
Studie
また、注目したいのは床のレンガ!
これはまさにドイツのワークスチームの工場のたたずまいです。
油がしみて滑らないような特殊なピット専用のレンガだそうです。
とことん凝ってます!
Studie
ピット内にある作業場も広々としており、
さまざまなワンオフ加工などがここで繰り広げられるんだろうなぁ。
Studie

[ショップ]  (←前)